緑提灯

東大駒場地区保育所

東大駒場地区保育所

健康な体を作るため、また、本物の味覚を獲得するために、給食では次のような点に気をつけています。 *和食を中心として、野菜、豆、魚を多くとりいれる。 *植物性蛋白質や海藻類は多めに取る。 *旬のものをできるだけ取り入れる。 *化学調味料を使わず、天然のだし(いりこ、花かつお、こぶ)を使う。 *白米、白砂糖、精製塩は使わず、玄米か3~7分づき、三温糖、天塩を使う。 *材料の持ち味を大切に、薄味を心がける。 *加工品はなるべく使用を控え、手作りをモットーとする。 *食品添加物や着色料、防腐剤等に気をつける。 メニューの一例をあげると、味噌汁・ごはん・大豆とひじきの煮物・もやしと青菜のおひたしといった具合。この例は大豆という植物蛋白をメインに献立を組んでいますが、バランスを考えながら、肉の日、魚の日というように1週間のメニューを作ります。

住所
東京都目黒区駒場3-8-1 東大教養学部男女共同参画支援施設内
TEL
03-3465-3680
営業時間
7:30~20:30
定休日
日・祝
国産食材の使用割合
5つ (星の数は店主の自己申告です)
M A P